» 一度は聞いたことがある有名なお話特集

 

有名な物語

一度は聞いたことがある有名なお話特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一度は聞いたことがある有名なお話特集

  1. 猿蟹合戦

    • 猿蟹合戦
    • ずる賢い猿に騙された蟹の子どもたちが、栗、蜂、臼、昆布の力を借りて仇討ちをする物語。
  2. 金太郎

    • 金太郎
    • 金太郎は赤い腹掛けに大きなまさかりを持ち毎日、熊などの動物と相撲をとったり鬼ごっこをして過ごしていました。ある日、金太郎の怪力を目の当たりにした木こりが不思議に思い金太郎の住む小屋までついて行きました
  3. 温羅伝説(桃太郎原典)

    • 温羅伝説(桃太郎原典)
    • 海の彼方から吉備国やってきた鬼神・温羅は、悪事の限りを尽くします。困った人々は時の天皇に訴え、将軍・五十狭芹彦命が討伐に遣わされました。
  4. 瓜子姫とあまのじゃく

    • 瓜子姫とあまのじゃく
    • 川の上から流れてきた、瓜から生まれた瓜子姫。きれいなはたを織る瓜子姫は、あまんじゃくにだまされて外に連れ出されてしまいます。
  5. かちかち山

    • かちかち山(兎の大手柄)
    • 裏山のわる狸のいたずらで死んでしまったお婆さんのかたき討ちに兎は…?日本昔話で有名な「かちかち山」を本来のストーリーでご紹介。
  6. 分福茶釜

    • 分福茶釜
    • むかしむかし、館林の茂林寺というお寺に来た守鶴という僧は、不思議な僧で何年たっても年を取りませんでした。実は守鶴はなんとも不思議な茶釜を持っており・・・
  7. 舌切り雀

    • 舌切り雀
    • 怪我を負った雀を拾い、看病してあげたおじいさん。ある日、おばあさんに舌を切られて逃げてしまった雀を探して山に入ると、雀たちのお宿を見つけます。
  8. 浦島太郎

    • 浦島伝説(浦島太郎)
    • 浦島太郎の御伽草子版のお話。 亀を助けた浦島さんが、助けたおれいに竜宮城へ
  9. 稲葉の素兎(因幡の白兎)

    • 稲葉の素兎(因幡の白兎)
    • 八上比売へ求婚をする兄たちの荷物持ちをさせられていらっしゃった大穴牟遅神は、道中で赤裸の兎と出会われます。
  10. 海幸彦山幸彦

    • 海幸彦山幸彦
    • 兄の海幸彦から借りた釣り針を失くしてしまわれた山幸彦は、鹽椎神の教えの通りに綿津見神の宮殿へと向かわれます。
ページトップ