» 検索結果: » れーべ

言霊-日本の物語を語り継ぐ-

真女児から逃れ富子と結婚した豊雄だったが、富子が真女児に取り憑かれてしまい…? 大蛇の一途な愛はここに幕を閉じるのでした。

雨月物語より蛇性の淫を現代語訳イラスト付きでご紹介。豊雄たちは吉野へと皆で遊びに行くことになった。そこで出会った老人は真女児とまろやを見てこう言うのだ。”人を惑わす邪神”と。

雨月物語より蛇性の淫を現代語訳イラスト付きで紹介。ついに夫婦の契りを交わした真女児と豊雄。かねてより、愛し合っていた二人の、はじめての夜が訪れ、そして……

「蛇性の淫」をイラスト付きでご紹介。地元を離れた豊雄のもとに真女児が再び姿を見せる!一途な思いを訴えかける真女児、そしてついに、真女児と豊雄の愛は実を結び…

『蛇性の淫』をイラスト付きでご紹介。俺は悪くねぇ!と無実を訴える豊雄を引き連れて真女児の屋敷へ向かう。しかしたどり着いた屋敷は見る影もなく朽ち果てていた!?

雨月物語『蛇性の淫』をイラスト付きでご紹介。豊雄に意中の人ができたことを喜ぶ兄嫁だったが、真女児から譲り受けた煌びやかな太刀は、なんと神社の宝物で…? 豊雄、衝撃の捕縛!

雨月物語『蛇性の淫』をイラスト付きでご紹介。真女児に会うため、彼女の住んでいる屋敷を訪れた豊雄は彼女にもてなされる。そして、彼女に驚くべきことを告白され…?

「雨月物語」より蛇性の淫を現代語訳イラスト付きでご紹介。漁師の息子である豊雄は仕事に就くこともなく、勉学に励んでいた。ある日、雨宿りをしている豊雄は美しい女性真女児に出会い、惹かれていった…

「遠野物語」より、座敷童子のお話をイラスト付きでご紹介。ある日、町へ使いに出ていた男は帰り道、2人の女童に出会う。見慣れない姿に何処から来たのかと問うが……。

今昔物語集に収録された天狗と竜にまつわる話の現代語訳。今は昔、讃岐の国の万能池には尊い竜が住んでいた。ある日、天狗に捕まりほら穴に連れ去られた竜はそこで一人の僧に出会う……。

日本昔話、分福茶釜をイラスト付きでご紹介。むかしむかし、館林の茂林寺というお寺に来た守鶴という僧は、不思議な僧で何年たっても年を取りませんでした。実は守鶴はなんとも不思議な茶釜を持っており…

古事記、誓約神話の現代語訳。父の伊邪那岐命によって追放されてしまわれた須佐之男命は、姉の天照大御神に最後の別れを告げるために高天原へ向かわれます。警戒なさる天照大御神に対して、須佐之男命は誓約(占い)によって邪心が無い事を証明する事を提案されましたが…。

ページトップ