» 検索結果: » tinnhaookimi

言霊-日本の物語を語り継ぐ-

娘婿の成経少将を救うために宰相教盛は奔走するが、頼みを容易に聞き入れようとしない清盛に対して、出家の決意を伝える。

平家物語「西光被斬(前)」 の現代語訳をイラスト付きでご紹介。太政入道・平清盛は平氏を滅ぼそうとする勢力の粛清を謀る。

多武峯縁起絵巻「孝徳即位~維摩濫觴」までをイラスト付き現代語訳でご紹介いたします。乙巳の変後、軽皇子が天皇の位に即位され、中臣連鎌足は大錦冠と内臣の位を天皇より賜った。これまでの内臣の功績は人々に称賛されるほどであった。

ページトップ